初雪の雫クリーム

博多美人研究所 初雪の雫クリーム

博多美人研究所(名前がすごく素敵よね)の「うるおいを閉じ込めて透明力を高める」オールインワン化粧品。

人の皮膚に元々存在し、肌を守るバリアの役割を果たしてるセラミド。年齢と共に減少しちゃうから、初雪の雫クリームには、同じ構造をしたヒト型セラミドを3種類配合

潤いを閉じ込める植物由来オイルには、オリーブ油、スクワラン(サトウキビ由来)、シア脂を使用。

コメヌカ、シコン、ダイズ発酵、ユキノシタ等、13種類の和漢植物エキスが、透明感溢れる状態に導いてくれるそう。

さらに、プラセンタやヒアルロン酸等の美容成分に、13種類のアミノ酸も配合。ものすごく贅沢に沢山の美容成分が詰め込まれてて、期待高まっちゃいます。

パラベン、合成着色料、鉱物油は無添加

初雪の雫クリームの使い方

さくらんぼ大を手に取り、乾燥が気になる部分を中心に、内側から外側へ向かってシワを伸ばすように、なじませていきます。

最後に手のひらで包みこんで、浸透させれば完了。

初雪の雫クリーム 口コミ(40代女性)

チラシでたまたま発見したのですが、モデルの写真は正直過剰表現でしょ!とツッコミました。だけど、悩みはあるので思い切って注文。確かに透明感は嘘じゃ無かった。

初雪の雫クリーム 口コミ(50代女性)

梅の香りが好きで、ちょっと食べてみたくなる衝動を抑え、お手入れ開始。高い保湿力にビックリ。クスミが徐々に吹き飛び、ワントーン明るい感じです。

内容100g(約2ヵ月分)
価格6,980円(税込み)
送料630円

Copyright オールインワン化粧品 2014